組織と社会と未来の活性化につなげるために、伸び悩んでいる人に変化のキッカケを提供し、働く人の本来の力を引き出します。
リテンションマネジメント応援カンパニー「リテンション・ラボ」 サイトマップお問い合わせ
リテンションマネジメント応援カンパニー「株式会社人財ストレスラボ」
トップページ 会社概要 リテンションに対する弊社の考え方 提供サービス 実績 採用・パートナー募集 お問い合わせ
リテンションラボトップページリテンションに対する弊社の考え方 2/4
リテンションに対する弊社の考え方
 
 
関連ページ
提供サービス
阿部淳一郎プロフィール
パートナーコンサルタント・講師について
リテンションマネジメントに取り組む意義
 

弊社は、「伸び悩んでいる人に変化のキッカケを提供したい。働く人の本来の力を引き出したい。それらが組織と社会と未来の活性化につながるから。」という思いの下に事業を推進する企業です。

弊社が、なぜ、組織に対して「リテンションマネジメント支援」という切り口で事業を推進しているのか・・・。

識者たちの研究結果や提言からもご承知のとおり、働く個人が、「入社したらその会社に長く勤めるのが当たり前」という時代は終焉を迎えました。それと同時に、組織の立場からしても、「一生アナタを保証します」などと宣言することは、責任をもって言い切れないのが実情ではないでしょうか。

そんな不安定な状態で働いている人が多いからこそ、人間関係をはじめとした様々な問題が起こり、メンタル不調を起こす人も多いのではないか、そして、高い離職率が問題となっているのではないか、こう私たちは考えています。

しかし、組織は「働く個人」が集まり、イキイキと元気に、やりがいをもって働き、相乗効果を発揮してこそ、生産性が上がっていくものです。そして、そんな環境に身をおいてこそ、働く個人の本来の力を発揮できるのではないでしょうか。

だからこそ、こんな時代には、従業員が、その組織で働く意義を見出せる環境作りをしていくことが大切だと思っています。これが、弊社が企業様に対する「リテンション・マネジメント支援事業」に取り組む意義です。


次にリテンションマネジメントのゴールはどこにあるのかをご説明します→

 < 前へ 
 
 1 
 
 2 
 
 3 
 
 4 
 
 次へ > 
 
講師・コンサルタント
(株)人財ストレスラボ代表取締役 阿部 淳一郎
阿部 淳一郎
(株)人財ストレスラボ代表取締役
阿部淳一郎プロフィール→
 
パートナーコンサルタント・講師
→パートナーコンサルタント
講師について
学生・若手社会人のキャリア開発支援
 
トップ | 会社概要 | リテンションに対する弊社の考え方 | 提供サービス | 実績 | 採用・パートナー募集 | お問い合わせ
COPYRIGHT © RETENTION-LABO     Allrights Reserved.           当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。